2010年01月18日

なかなかのもの

「ウチ、カキフライ、おそいんやわ。そうやな、12月に入ったくらいになるかなー?」と聞いたときから、ちょっと期待してました。なぜほかの店と比べて遅いのか? まあ、理由はいくつもおもいつきますが、「質へのこだわり」という可能性もあるでしょ?

 カキフライ(950)+ライス大(180+100)


 カキフライ

 ほほう……! これはなかなか、いいビジュアル。
 粒が大きい。一口では食べられないくらい。それが6つ。
 プリプリした新鮮さはないんですけど、しっかりとした味わいの、なかなかのもの。最高に旨い! というにはひとつふたつ足りませんけど、いやいや、これはこれでなかなか、なかなか。
 ソースは左上にある、カスタードクリームみたいな色をしたもの……なんだろ、不思議な味だな、かすかにレモン風味? なんだろ? と考えてたら、思い当たりました。マヨネーズです。手作りの。これが手放しで褒められない留保の原因かもしれません。作りたてならともかく、すこーし時間が経ちすぎている、手作りマヨネーズ。残念。
 で、ウスターで食べたんですが――いま思えば、ウスターとマヨネーズを混ぜたらよかったなー、チクショー、どうしてそのときおもいつかなかったんだろ?

 ライス

 お腹ペコリンだったので大盛りを頼みましたら――どっちゃり、盛ってくれました。ま、+100えん取られてるからなー。おかず足りるかな? と不安でしたが、ここ、食べ放題の漬け物があるんですなー。ふりかけもあるし。   
タグ :カキフライ


Posted by guntech at 08:47Comments(4)ニュー富士

2009年11月21日

冬はまだ来たらず

 カキフライが食べたかったんですよね。
 和歌山で手軽に食べられて、おいしいカキフライをだす店はどこだろう? 
 ここ、メニューにカキフライがあったな。
 ニュー富士。

 でも、カキフライはまだ、とのこと。ここは12月に入ったぐらいかなー? とのこと。

 で。
 ハンバーグ(950)+ライス(180)

 チキンスープ(150)


 ここは単品モノはどれも結構な値段です。
 でもチキンスープ150円は味に比して安い。やさしい味わいながら、物足りなさのない絶妙なバランス。むちゃむちゃ寒くて体が芯まで冷えたときとか、病み上がりとか、そんなときの口にすると、涙がでるかも。

 ハンバーグ


 厚みとサイズを伝えたいんですが……どんなものでしょ。
 大きいですよ、300㌘ぐらいあるでしょうな。びっくりドンキーで300というと、お腹ペコペコ時でしか入らない量なんですけど、ここのはそんなに辛くない。ソースのかかってない表面を見てもらえればわかりますが、脂身が少ない。まあ、調理法も表面が乾くものではあるんですが、脂でくどくない。赤身肉がみっちり詰まった感じで、つなぎとタマネギで柔らかいハンバーグもいいですが、こうして肉の旨みが詰まったハンバーグもいい。
デミグラスは甘い――前回のとんかつではそんなに甘みは感じなかったんですが、あれは量が少なかったからな。ソースとしてならいいけど、この甘さは、ハヤシライスなら辛いだろうと思いました。  
タグ :ハンバーグ


Posted by guntech at 08:54Comments(4)ニュー富士

2009年10月24日

金曜日はトンカツ

 ニュー富士へ。
 老舗の洋食屋さん。

 日替わり定食(700)


 金曜日はトンカツ。

 非常にきれいな断面ですねぇ。

 とんかつの肉はロース。断面が見えているのは赤身部分ですが、結構脂が強めについた部位。
 赤身部分は非常に柔らかい。拍子抜けするほど、柔らかい。為にいささか軽すぎて、肉を食べている感じがしない。しかしこの肉の真骨頂は、多めの脂。脂が軽い――脂としての甘みと旨みを持ちながら、脂っこくない。
 パン粉の肌理は細かくて、小麦粉、卵の段階でも、なにか独特の工夫があって、非常にさくさくに揚がってます。揚げたてを直接お皿に盛っているのに、下面の衣がふやけてもないのは、驚き。
 デミグラスも軽い……ウスターソースの追加が必要。

 味噌汁に具としてそうめん。つけあわせのケチャップスパ、細! と思ったら、これもそうめんw
 サラダにかけるフレンチドレッシングは、手作りっぽい。

 長年で培われた、たしかな技術を感じるお店です。

 こんなのもうれしい。


 メニュー


 ランチメニュー


 ニュー富士

640-8326
和歌山県和歌山市新留丁131
073-422-6614
11~14:30 17:30~21
火の夜と水、定休
※駐車場は道路を挟んで(大きい方の道路)向かいに4台あります。14~17番。

  


Posted by guntech at 08:57Comments(3)ニュー富士