2010年04月02日

あなただけしか見えないの

 ちかごろ新規開拓を怠っておりまして……
 いや、忙しいというわけではないんですが、なんだか私生活がバタバタしておりまして。

 中華ばっかりだし。
 でもまあ、お昼で、からあげ定食が食べたくなって、もはや他のところには行けませんわな。このボリュームを経験すれば。
 でもまあ、このボリュームがもうアカン、若ないねん、脂っぽいねん、と宣う日もそう遠くはないとは思うんですが。

 敦煌飯店
 からあげセット(750)


 たまには違うアングルで。

  


Posted by guntech at 19:24Comments(0)敦煌飯店

2010年01月29日

消息求む

 また食べちゃった……

 からあげセット(750)


 敦煌飯店の魅力たっぷりのランチですが、じつは今回、そして前回も食べるつもりはなかったのです。当初の目的は、近所の警察学校へ登っていくところにある、正栄軒というところを目的に行って、フラれてからあげを食べてるのでした。
 正栄軒には行ったことがなくて、敦煌飯店の帰りに目にして、あ、行ってみたいなと思って……で、尋ねたんですが、二回連続でフラれてしまいました……店、閉めたのかなぁ……

 敦煌飯店はがんばってます。ボリュームのからあげです。


 あと、旧粉川加太線と栄谷バイパスの交わるところ、生龍も近頃開いてるところを見ません……
 不景気――のせいなのか?  


Posted by guntech at 09:10Comments(3)敦煌飯店

2010年01月03日

食った食った、からあげ食った

 また食べちゃった。
 ランチで、からあげを食べるなら、ここだよな、もはや、もう。

 からあげセット(750)


 今日のからあげ

 からあげだけでもお腹いっぱい。

 相変わらずガテン系の人に人気なんですが、ちらほらとスーツ姿の団体も……和歌山CCの客かな? でもゴルフならもすこしラフな格好で行くでしょうしねぇ。

  


Posted by guntech at 08:52Comments(3)敦煌飯店

2009年12月17日

もやしを擁護したいんだけど

 ボリューミィな敦煌飯店。
 酢豚や八宝菜がボリュームなんだから、単価の安いもやし炒めなら、どんなことになるんだ?

 もやし炒めセット(700)


 まあ、予想したことではありましたが、もやしのマウンテン。


 スーパーで売ってるもやしのパックで、2袋――はないな、1.5袋ぐらいでしょうか。もやしで満腹な量です。それがさっと強火で炒められていて、あ、これぜったい途中で飽きるなぁと不安に思っていましたが、そんなこともなく。太くない歯ごたえのあるもやしだったので、水っぽくならないということかな。

 野菜がたっぷり摂れていいのですが――ランチにおいて、酢豚も八宝菜も同じ値段。50円足せば、イヤって言うほどのからあげも食べられる値段設定では、やはりいちばん魅力が低いと言わざるをえない。
 もやし、好きだけどなー。
   


Posted by guntech at 08:48Comments(4)敦煌飯店

2009年12月10日

八は「たくさん」という意味

 ランチのボリュームがすっかりお気に入り。
 敦煌飯店。

 八宝菜セット(700)

 これもボリューミィだが、もはや驚きはない。慣れちゃった。

 八宝菜

 量もさることながら、ワライタケ(缶詰)が入っていたり、ウズラ(水煮缶)がみっつも入っていたり、ヤングコーンもあったり、と、八宝菜の魅力であろう、具だくさん感がきちんと演出されてるのに感心。からあげ、酢豚、とランチを食べたわけだけど、たしかに八宝菜は揚げた肉がないだけにワンランクダウンな感じ(でもないという意見はあるでしょう。わしは年齢的に、からあげと八宝菜の魅力が拮抗するところにいます)でも、魅力に遜色はない。

 さてさて、ここのランチ。麺と炒飯をあわせた系統にぼくはあまり興味ないので、ごはんをがっつり食べられる系統は、のこりひとつ。もやし炒め。
 原価が最安であろう、このメニュー。はたしてどんなのかな?  


Posted by guntech at 08:40Comments(2)敦煌飯店

2009年12月02日

酢豚よ、おまえもか

 前回のからあげのボリュームに気を良くして、またお昼に敦煌飯店。

 酢豚セット(700) 


 酢豚よ……おまえもか。


 なんとまあ、ボリューミィ。写真で伝わるといいんですけどねぇ!
 豚の天ぷらが(数えるの忘れました)一二個ぐらいはあるんじゃないでしょうか。ひとつひとつは大きくはないですが、数を増やそうと小さくカットした、ということはないです。肉質は柔らかでひょっとしたら、けっこう脂身が多いということかもしれませんが。味もオーソドックスながら、ごろごろ野菜系、甘さを抑える酸味があるタイプで好みです。
 お昼のからあげセットは750円なんですよ。酢豚が700円。酢豚の方が安いって……

 なるほど、お昼の時間、ガテン系のひとをよく見るわけだなぁ。こんな値段でやっていけるのかなぁ。まあ、やっていけるから営業してるんだろうけど、偉いなぁ。

 
   
タグ :ランチ酢豚


Posted by guntech at 09:56Comments(7)敦煌飯店

2009年11月24日

山を降りよう

 敦煌飯店。
 お昼に行ってみました。

 からあげセット(750)

 おおう! ボリュームだ!

 からあげ

 粒がでかい。数が多い。

 これは……以前いただいた、単品のからあげの写真と比べてみると、違いはない。値段は750円。つまりはランチタイムは、ごはんとスープをつけて、単品の値段で提供、というわけです。
 付け合わせがスープだけ――なのは色気に乏しいというのが第一印象でしたが、なかなか、これがなかなか。お腹いっぱい。

 いやぁ、和大のみなさん。
 学食で、揚げ置きのからあげなんか食べてる場合じゃないですよ。山から降りてひとっ走り、まあ、原チャリぐらいないときついですけど、敦煌飯店で揚げたてのからあげにかぶりつくべきですよ。そりゃあ、学食ならバランスのいい食事はできるでしょうが、満足度は比じゃないですよ。次の食事で野菜を摂りゃあ、いいやん。

 とはいえ、みんな知ってるか。
 ぼくの訪問は11時台、講義の終わってない時間だったから、客はガテン系のひとばかりでしたけど。正午を過ぎれば、脂に飢えた学生さんが、やってくるんだろうな。
   


Posted by guntech at 08:47Comments(3)敦煌飯店

2009年06月11日

禁忌

 中華屋で二品はイケナイんですよ、高くなるから。
 1000円超えるから。
 でも、食べたいよなぁ……!
 敦煌飯店。

 中華丼(550)

 餡に玉子がといてあるのが特徴か。不思議に思いましたが、あ、うずらの代わりか。味はそこそこ。

 豚の天ぷら(700)

 唐揚げも大ボリュームでしたけど、これもたっぷりあります。でも肉自体は薄切りで、重くはなかった。かっちり下味のついた中華風の天ぷらを予想してたんだけど、味はつける塩で補うタイプ。
 これもまあ、そこそこ。  


Posted by guntech at 09:31Comments(2)敦煌飯店

2009年05月03日

頼もしい

 中華屋に行って、好物の天津飯を試さないというのはありあえないのだ。

 敦煌飯店

 天津飯(550)

 餡は甘みが少ない。特筆するところはないけれども、安心して頼むことができる品質です。

 餃子(300)

 焼き色がきれい――おいしそう。
 上記天津飯と同じく、アベレージ以上をキープの品。

 ここは居酒屋なんかである「ほろよいセット」、要するに料理数品とビールがセットでお得みたいなセットメニューをしていて、いつかそれを楽しみたい。裏道を通れば――この辺は車道も裏道サイズですけど――歩いて往復できるし。  
タグ :天津飯餃子


Posted by guntech at 09:34Comments(0)敦煌飯店

2009年04月25日

マウンテンならぬ大平原

 コメントにて、おすすめいただきました。

 敦煌飯店

 狭くて交通量の多い道沿いなので敬遠してましたが、裏に駐車場がありました。

 こんなものがこんな値段で食べられます。


 安めですねー。

 炒飯(450)

 これははっきりと安いと言えます。
 やたら塩が強くなく、油っぽくもなく、家庭的な味ですね。でも家庭と違うところは、米がカラリと炒めあがっています。

 からあげ(750)

 コメントでからあげがおすすめとのことでしたので、値段も確かめずに注文しました。待つ間、メニューを眺めつつ、あれ、この値段設定で、750円は高いんじゃ……と不審感を抱きましたが、来て納得。
 すごいボリュームです。からあげの平原のようです。
 これは完全に二人前ですね、カウンターのない店だし、一品料理は多人数で食べることを念頭に置いている。ちなみに麻婆豆腐は900円――次回、なかなか頼みにくいことになりました。
 揚げたてのうまさはもちろん、肉質もよくて、歯ごたえとともに、じんわりと旨みが舌に伝わってきます。

 からあげのボリュームに満腹になり、しかし、いくらなんでも、あまりに野菜分がないことに思い至って、帰り、コンビニで野菜ジュースを買って飲みました。  


Posted by guntech at 06:52Comments(3)敦煌飯店