2009年04月23日

オサレに決めるぜ

 ラーメン、カレー、ハンバーガーのわたくしですが、じつのところパンは好きです。
 腹にたまりにくいので、一食と計上せずに軽食扱いなのですが。

 ブランジェリー


 バケットがおいしいらしい。
 バケット(230)


 安い……ですよね? サイズはぼくの腕の長さ。ほかのパンも買いましたけど(ひとにあげたので写真はない、クリームパン、メロンパンで120円、エビグラタンパン(ホワイトソース、マカロニ入りの揚げパン)で150円。
 わたし、普段接するパン屋は、オークワ内に入っているリトルマーメイドなんですけど、いつも高いなぁ……と思ってます。だから半額シールがついていないときは買わないんですが……しかし、なんやねん、あの値段。それで商売ができてるんだから、わたしが文句を言う筋合いはないんですがね。

 バケットは買ったときには焼きたて。昼食を食べてすぐだったんですが、魅力に抗しきれず、ちょっと囓る……あ、柔らかい……バケットといえども、焼きたては柔らかいんだ……そしてもちろん、おいしい。主食になるものですから、強い主張のないのも嬉しい。

 で、しばらく時間がたって、ほどよく堅くなったバケットを切って、オーブントースターでちょこっと炙り……

 ガーリックトーストに仕上げました。


 これが食べたかったんですよねー。
 ごくたまにイタメシなんかをいただくときに、出てくるんですけど、うまいっすよねー! あとから料理がでてくることはわかってますが、これをバスケット一杯もってこい! と叫びたいくらい。

 オリーブオイルはこれ。

 ボスコ エクストラバージンオリーブオイル 250ミリリットル。498円。
 もっといいものはないのか、と探したんですけど、メッサではこれがいちばん高級品みたい。高級スーパーを謳ってるんですが、メッサオークワ。明治屋なみとはいいませんが……

 で、軽く炙ったバケットに、生のニンニクを擦りつけて――ニンニクの質が問題だったみたい、中国産のごく安いの、しかも買ってから時間がたってるからか、乾燥して堅くなってる。擦りつけても、思うように砕けてくれませんでした。
 オリーブオイルはメッサで一番高いの、塩は銘柄はわからないんですけど、自然塩、ニンニクももうちょっと気をやるべきでした。香りがほとんどなかった……ちなみにパセリは、総菜についていたものをとっといたものですw

 食べてみると、いやいや、うまい。
 オーブントースターで炙ったバケットは実のところ、エッジが立ちすぎていて、口腔内を傷つける凶器に近いのですが、いやいや、旨い。やっぱり油だな、オリーブオイルが旨い。油が多い方が旨い。
 写真に写っているだけでは物足りなくて、(お供としてミネストローネは添えてたんですが、それでも。器の見栄えが悪いので写真は載せてませんが)焼いてないのも、油を垂らして塩をふりふり――結局ほとんどバケット一本、食べてしまいました。辛いモノ好きとしての矜恃で、タバスコもかけてみました。アクセントとしては、ありでした。

 うーん、満足。満腹で苦しいくらい。

 油だな、オリーブオイルに尽きるな、これは。
 さすがに食べきる前には、油の臭いが鼻をつくようになってまして、そう達観いたしました。もっといいオイルなら、それこそ、すんげえフルーティーなやつあるじゃないですか、それなら、塩もなしでもいけそうな気がする。

 ブランジェリー
和歌山県和歌山市西庄578
TEL 073-452-8179
8~21
水曜定休
  
タグ :パン


Posted by guntech at 08:53Comments(3)ブランジェリー