2010年06月30日

食べるとやっぱり

 鎌倉屋。

 和風かすそば(700)+麺ダブル(100)

 すっきり透明のスープがきれい。

 かつおだしと基本のスープを合わせたもの。もちろんあっさりなんだけど、きちんとした旨みもある。
 でもまあ、麺の量を増やしてということになると、次第に力が足りなくなるんだけど――そこは胡椒で補う。あっさりなだけに、胡椒が映えます。

 で、かすなんですけど……ほとんどスナック菓子レベルのカリカリなものを予想してたので、しっかりとした存在感にびっくり。モツとかハツとか、聞くに見るにおいしそうとわたしは思うんですが、食べてみるとやっぱり、内臓肉は苦手……

 このあっさりスープとごはんものの相性は、いいだろうな。    
タグ :ラーメン


Posted by guntech at 09:01Comments(3)鎌倉屋

2010年06月29日

米:そぼろ≒1:1

 木の実や。

 二色そぼろ弁当(500)

 おかずは、コロッケ、からあげ、ちく天。ウィンナー、きゅうり、ネーブル。さつまいも煮、千切り大根。

 そぼろは生姜風味の鳥ミンチと炒り卵。くっきりとした味がついてると思いきや、そんなに濃くない。またそぼろそのものがボリュームで、ごはんとおんなじぐらいの量じゃないかと思わせるほど。  
タグ :弁当


Posted by guntech at 09:24Comments(0)木の実や

2010年06月27日

もやしもやしもやし

 時三へ。

 もやし中華(800)

 こんな立派な値段だったかな? と過去記事を参照すると、50円値上がりしてる。
 でも、もやしが増えてる――よね?

 もやしは市販の一パックよりも多いんじゃないだろうか? 麺より多いのは確か。
 中華鍋をガッツンガッツン音をたてて炒めたもやしなので、水分が抜けて嵩は減ってるはずなのに、食べても食べてもなくならないもやし。(ちかごろ時三の焼きめしが旨いとの文言を続けて目にしてまして、今回、チラリと中華鍋を振っているところを見たんですけど、火力はラーメン屋ではなく中華屋さんなみ。なるほど、焼きめし、旨いだろ、と思いました)

 もやしは強火で炒めて水分を飛ばすほかに、やっぱり含まれている水分の少ないものをえらんでるのだろうな、これだけ大量のもやしで、スープが水っぽくならないのは、そういうことでしょ。   
タグ :ラーメン


Posted by guntech at 11:26Comments(4)時三

2010年06月26日

ごはんの塊、ではなく

 味里のおにぎりのにぎりたてが食べることができるのが、ウリ。

 味ゆう


 メニュー(一部)


 お昼時なのでAランチを選択。おにぎりが二個つきまして、作り置きのもののなかから選ぶか、シーチキンとごま昆布なら、にぎりたてで、とのこと。
 にぎりたてのおにぎりを食べにきたので、そちらを選択。

 Aランチ(550)

 うどんは、まあ、ふつうの味。味里のうどんの味。

 おにぎり

 これが握りたて。
 とはいえ、手で握ってるわけではないです。きれいに形がまとまってることからして、器具を使ってる。三角形に形成したごはんを二枚で具を挟み、のりでまとめてます。

 ほほう! やっぱりひと味違うなぁ!
 おにぎりというのは、単にごはんのかたまりではなくて、そこに+αがあるものだということを再認識しました。器具は使ってますが、押し固めてはいなくて、ふんわりやわらかいのもいい。
 炊き加減はもうちょっと硬めのほうが好みかな。

 おにぎりは自分でつくるよりも、「握ってもらった」ほうが数倍うまい――どこかでそう読んだんだけど、どこだったかなぁ?

 おいしかったので追加。
 高菜(140)

 おう! この高菜、キチンと辛いよ!

 メニューの端から端まで見ましたが、ここ――みそ汁がない。
 いるでしょう、みそ汁。野菜たっぷり具だくさんみそ汁なんかあれば、お店のグレードが上がるのに。

 ちょっと食べ過ぎでした……w

 味ゆう
和歌山市十二番丁76
073-424-8285
月~土 9~15  


Posted by guntech at 09:34Comments(7)味ゆう

2010年06月25日

義務を果たす

 悟空。
 天津飯を確認しとかなければ。

 天津飯セット(980)


 天津飯

 しいたけ、ねぎ、など野菜がわりと具だくさん。カニではなくて、小海老天。天ぷらなのはいいな、餡がしっかりと絡むし。
餡はやさしい塩味。

 からあげ

 6つ。ボリューミィというわけではない、ちょうどいい量。ゆで卵、ポテサラ、千切りキャベツの付け合わせがいい。
 他の客の注文を聞いていると、セットではからあげかエビ天を選べるのだが、エビ天の声が圧倒的。エビ天のほうがうまいのかもしれない。

 セットメニューは、炒飯やラーメンやおなじみのものと、からあげ/エビ天を組み合わせるものですが、これ、要するに一品料理が二品ということではないかと思われ。1000円近いものだけれど、二品と考えればお得です。  


Posted by guntech at 08:42Comments(5)悟空

2010年06月24日

状態の違い

 木の実や。

 からあげ弁当(500)

 日替わりのボリュームに圧倒されましたが、レギュラーメニューはそうでもないな――いや、全国フランチャイズのものと比べたら、二枚も三枚も上手ですけど。

 からあげはにんにく醤油の下味がついていて、おいしい。
 タイミングがわるくて、揚げ置きのものだったけれど、これ、揚げたてなら、相当な破壊力がある……  


Posted by guntech at 09:32Comments(0)木の実や

2010年06月23日

折れない腰

 穴蔵らーめん。
 二回目の訪問です。

 豚骨醤油:つくね+大盛り(680+100) 太麺チョイス


 つくねはつくねでおいしいんだけど、あっさりしてるし、具のパンチは足りないよなあ。
 でも、あれまあ、スープがおいしい! 豚骨醤油といいながらあんまり醤油の感じられない今風で、たぶん野菜由来の甘みものって、まろやかな味わい。酒粕?

 最初に具が弱いと書いてしまいましたが、しこしこと歯ごたえのある太麺と、まろやかなスープで、一杯の世界が完結してます。また、辛子味噌、にんにくチップと、そなえつけの調味料を投入して味をかえましたが、まろやかなスープはもろやかなまま、辛子味噌とにんにくの味を受け止めて、腰が折れない。

 
   
タグ :ラーメン


Posted by guntech at 09:17Comments(0)穴蔵らーめん

2010年06月22日

半額なう、その後

 さて。
 昨日、かつ専門西河へ。毎月21日は感謝デー、メニュー限定ながら半額です。

 ビーフカツ定食(2300/2) で、1150円。

 うん? 意外とボリュームがないな……まあ、前回食べた、ジャンボとんかつはサイズが大きすぎた。

 ビーフカツ

 ソースは中濃とケチャップを合わせたもの……値段を考えれば、もうちょっと。

 断面

 さすがに厚みがあります。内部がほんのり赤いのは、ビフカツの醍醐味ですね。

 食べてみると、さすがの肉質。柔らかく、口の中でほどけていくようなヒレ肉。お上品。
 脂がなくてここまで柔らかいのは質がいいんだろう――でも、濃厚な脂がないのは、パンチに欠ける……まあ、そのへんは好みです。わたしは、断面からじくじくと脂がにじみ出てきていた、ジャンボカツが好みでした。

 店員さんが「おかわり、言ってくださいねー」と声をかけてくれました。ごはんのおかわり、できるみたいです。あ、もちろんしましたよ。ここのごはん、おいしかったです。

  
タグ :ビフカツ


Posted by guntech at 09:10Comments(5)かつ専門西河

2010年06月21日

半額なう


21日は、かつ専門西河の、感謝デー。
思ったよりも空いてるけど、30分ぐらいは待ちそう。
待ち時間で、この記事を打ってます。

  


Posted by guntech at 11:50Comments(2)その他

2010年06月21日

キノコなう


こんなふうに円形に生えたキノコを、フェアリーリングと言うらしい。
ハタケシメジかな?
  


Posted by guntech at 07:47Comments(0)その他

2010年06月20日

されど300g

 どんなんかなー?
 ドンキーのカレー。

 カリーバーグディッシュ300g(984)

 要するにハンバーグカレー。
 さすがに300gは迫力がある……w

 カレーは挽肉が具。キーマカレーということになるの。スパイシーな香りはするが辛くはない。また、野菜由来の味もあまり感じられない。カレーとして、悪くはない。

 ごはんはすこし少なめかなー? という量なんですが、なんてったって、ハンバーグが300gですから、ボリュームに文句はない。正直言って、食べきる頃にはハンバーグに飽きてた。

 これはハンバーグカレーなのか、それともハンバーグのカレーソース、ライス添えなのか、提供された食器は箸(サラダを食べる)とスプーン(ハンバーグカレーを食べる)だけなので、前者だと思うんですが(後者なら、ナイフ、フォークでしょ?)、となれば、ちょっとルゥが少ないです。あ、ハンバーグ150gならちょうどいいのかも。   


Posted by guntech at 10:55Comments(4)びっくりドンキー

2010年06月19日

好物を晒す

 フジパン。
 ピザパン。

 オークワでは115円。エバグリーンなら100円。

 これ旨いです。大好きです。
 むかしからありますけど。

 オーブントースターでも、電子レンジでも、温めれば――これがまた旨い。  
タグ :パン


Posted by guntech at 08:42Comments(0)

2010年06月18日

おろしにんにくとがっぷり四つに

 まる花。

 塩豚骨(630)+麺増し(100) 太麺で。

 変わらずおいしいなぁ、クリーミィでおいしいなぁ。
 旨みをたたえてとろりとしてて、それが縮れた太麺に絡んで、麺に歯ごたえもあるしなぁ。
 おろしにんにくを投入して――にんにく、好きなので多めに入れますが、その強い風味に負けない、この濃厚クリーミィなスープ。

 麺の歯ごたえが好きなので、反射的に太麺で! と答えてますけど、細麺の方も食べてみなければ。  
タグ :ラーメン


Posted by guntech at 09:12Comments(2)まる花

2010年06月17日

ファン宣言

 すっかりファンになった木の実や。
 狐島店。

 ミックスフライ弁当(500)

 チキンカツ、メンチカツ、クリームコロッケ、エビフライ。
 冷凍もの――って感じはしないなぁ。なかでもエビフライはサイズも大きくて、なかなか。総じてボリュームがあるなー、質の観点から見ても、500円は値打ちだなー。  
タグ :弁当


Posted by guntech at 09:32Comments(3)木の実や

2010年06月16日

欲望が止まらない

 悟空へ。
 行ってみました。

 日替わりランチ:八宝菜(780)

 みそ汁は熱々。サラダは、ハムもポテトサラダもあって、ちょいと食べ応えがある。

 八宝菜

 いいなぁ、おいしいなぁ。八宝菜で大切な具たくさん感があって、それが餡でひとつの味にまとめ上げられて。小さなイカ天がはいっていて、衣が餡をまとってまた味わい深し。

 セットメニュー&ランチメニュー

 セットメニューの一番下、酢豚セット(1000)というのをとなりのお客が食べてたんですけど、ごはんに酢豚、エビ天もしくはからあげがついて――ちょっとサイズは小さいので、セットのボリュームなのかもしれませんが、そこそこの量の二品で、これは1000円というのはお得。

 反対側のとなりのお客は、ちゃんぽんを食べていて、これがまた野菜たっぷりで、おいしそう。

 メニュー



 酢豚のセットも食べたいし、ちゃんぽんも食べたいし、天津飯と麻婆豆腐は義務だし……しばらく通うことになるでしょう。

 悟空
和歌山県和歌山市美園町4丁目50
073-436-3673
11:30~14 17~21
定休:日祝  


Posted by guntech at 09:10Comments(2)悟空

2010年06月15日

王将の多様性

 王将 堀止店。
 セットメニューが新しくなってました。

 セットメニュー


 しょうが焼き定食(829)


 しょうが焼き


 さて。
 空前の利益を計上した王将、経費が潤沢になったのか、延時店ではタバスコを置いたり(いまだに何に使うのか不明)、みそ汁ディスペンサーを導入したり、セットメニューが一新したり、紫キャベツやミニトマトが加わってつけあわせの生野菜がグレードアップしたりしてましたが……堀止店では、みそ汁ディスペンサーほどの設備投資は外から見る限りないんですが……

 餃子用に味噌だれが。


 それでですね、しょうが焼きも肉をできあいのタレで炒めただけのものですが、ふつうに旨い。かに玉は、まあ、いつも通りとしても、驚いたことにみそ汁が――すこしだけましな味。腹がたたない、王将のみそ汁なんて初めてかも。
 そう感じると、ごはんもなんか旨い。
 漬け物すら、なにか違う気がする。
 気のせいに違いない。
 そうに違いない。

 税金対策で、小手先の変化をしてるだけじゃないのー? と邪推はしつつ、なにかをプラスしていこうとしてるんだなー、王将。王将を褒めるなんて、たぶんこれきりですよw  


Posted by guntech at 09:23Comments(2)餃子の王将

2010年06月13日

弁当二品その2

 木の実や。狐島店。

 生まれて初めて、スキャナを使って見ましたwww
 木の実や メニュー。

 マグロカツ、だしまき、ミックスフライなんかが気になるところです。

 ここ、お昼に並べて売ってるのは品名表示がないため、何弁当なのかがわからない。たずねてみると、前回も食べたこれは、商い弁当、洋風弁当の日替わり、というものらしい。

 商い弁当(500)

 肉団子甘酢、じゃがいものトマトソース、肉と豆のしぐれ煮、白身魚の天ぷら、ウィンナー、麻婆春雨、クリームコロッケ、卵焼き、ポテサラ+ブロッコリー、からあげ、オレンジ。
 今回もみっちりでした。
 卵焼きがうまいかったので、だしまき弁当がもっとも気になる存在に出世しました。
 
 続いて、 かまどや。
 6月の新メニュー。
 豚なすピリ辛弁当(480-50)


 うーん、イマイチだなぁ。
 せめて、炒め合わせて欲しい……
 でも、揚げた茄子のうまさは格別だ。かまどやに限らず、揚げた茄子はうまいのだ。  
タグ :弁当


Posted by guntech at 09:31Comments(4)木の実や

2010年06月12日

新たなる挑戦者

 ニューカマーです。
 穴蔵らーめん。
 まずはお店の名を冠したラーメンを。

 穴蔵らーめん両方入り(850)+大(100) 太麺をチョイス。


 む。
 塩ラーメンだ。鶏ガラと魚介のダブルスープ、ということになるのかな? すっきり舌触りのなかに、深い味の組み立て。野菜の香りがするのは具の白菜かなぁ。
 あっさりなので、太麺にしたことを後悔したんですが、麺にスープが絡んでこないということはないので、やはり旨みが強いんだろうな。
 で、塩スープ、あっさりなので懐が深くて、備え付けのフライドガーリックを振ると風味が変わって嬉しいことに。久々にスープまで飲み干す一杯でした。
 チャーシューは貧弱。つくねはおいしいけど、ラーメンの具としてはパンチが弱い。また白菜とつくねに注目すると、否めない、鍋の締めのラーメン感が増す。
 次回は豚骨醤油をぜひ食べてみたい。

 メニュー


 ランチメニュー


 穴蔵らーめん
和歌山市島崎町5-3
11:30~24
0734073413
   
タグ :ラーメン


Posted by guntech at 09:40Comments(3)穴蔵らーめん

2010年06月11日

安心感

 宝潤。

 中華ランチ(750)+ごはん大盛り(50)


 今日のメインは酢豚

 甘さ控えめ、すっきりとした酸味。
 ちょいと野菜は寂しいけど、味付けはじつに好ましい。からあげは肉質が良くて。

 中華ランチ、いつも黄ニラを期待するんだけど、なかなか巡り会えないね。

 食べてみれば、たしかに満足。
 安心感のあるお店です。   


Posted by guntech at 10:09Comments(2)宝潤

2010年06月10日

文字通り

 超一等地。
 南国園。


 メニュー



 常時、定食がいただけるよう。
 それは嬉しいな。

 豚野菜みそ炒め定食(750)

 ワンプレート。
 それで手間が省けるのなら、べつに構いませんが、茶碗と皿に分けたって、手間は変わらないと思うんだけどなー。ごはん、食べにくいし。

 豆豉のコク、甜麺醤の甘み――回鍋肉を予想してたんですが、みそ炒めだった。偽りなし。辛みを加えた合わせ味噌だな。これはこれで悪くないけど。
 エビ天はサックリ揚がっていて、なかなか。  


Posted by guntech at 08:57Comments(2)南国園