2010年09月09日

廣東の天津

 廣東軒。
 好物を食べとかなければ。

 天津飯(650)+大盛り(100)


 お、これはなかなか。雑味のないすっきり塩味の餡、ふんわり卵、ちょびっと硬めのごはん――おいしい天津飯の条件がきちんと揃ってる。
 大盛りは100円なので、ごはんだけ大盛りのパターンかな? それだと困るな、と思ってたんですが、卵はわからないのですが、餡は大盛りに見合う分量がある。
 おっさんのお腹はいっぱいになるボリュームです。


タグ :天津飯

同じカテゴリー(廣東軒)の記事画像
名画のある中華料理店
同じカテゴリー(廣東軒)の記事
 名画のある中華料理店 (2010-08-28 08:24)

この記事へのコメント
見たら食べたくなってきた!w
廣東軒で、天津飯と炒飯、いつも迷うんですよ~。
Posted by あげ at 2010年09月09日 11:02
餃子の王将(京都)がエビチリのキャンペーンで約100円引きの500円です。
個性的な食べ方ですが、、、エビチリと餃子とライスを注文しエビチリのチリソースがたくさん残るので餃子2個にたっぷりのチリソース付けて食べたら激旨でした。
少しのチリソースだと餃子の味の強さに負けますからたっぷりのチリソースだと合います。
Posted by クマー at 2010年09月09日 11:07
>あげさま
 おお、炒飯もうまいのですか!

>クマーさま
 エビチリのソースはたいていあまりがちなので、いいアイデアですね。 
Posted by guntechguntech at 2010年09月10日 01:58
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。