2007年06月14日

みっつの選択肢

 深夜、米が食べたくなりました。
 となれば、吉野家か松屋かすき家か……みっつも選択肢があるのは、まあ、贅沢なんでしょうけど。和歌山のもっと南の方に行けば、そのどれもない、コンビニ弁当ぐらいしか……というところもあるんでしょうけど。

 すき家を選択。

 牛皿豚汁定食(580)

 生卵か……これはいらないんだよなぁ、野菜の小鉢ぐらいつけてくれないかなぁ。

 牛皿

 うーん、煮崩れてる……ま、この時間なら仕方がないでしょう。

 のっけから卵に文句をつけましたけど、溶き卵に肉をくぐらせて食べるといい感じ。そもそもすき家は味が濃いので、マイルドになる卵がよく合う。豚汁もわりと、いい。きちんと豚肉が入っている。

 ごはんは……冷めてたぞ、この野郎。 


タグ :牛丼屋

同じカテゴリー(すき家)の記事画像
半分だけ復活
安心感
男のメシ場
あいがけに開眼!
卵白について
どうにもこうにも臆病で
同じカテゴリー(すき家)の記事
 半分だけ復活 (2010-08-25 09:03)
 安心感 (2009-11-08 09:53)
 男のメシ場 (2009-10-27 08:38)
 あいがけに開眼! (2009-03-26 09:03)
 卵白について (2007-01-29 11:12)
 どうにもこうにも臆病で (2007-01-10 10:49)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。